中堅消費者金融キャッシング エイワ

MENU

消費者金融エイワでキャッシングする時に知っておきたいことは?

消費者金融というとアコムやモビットなどの銀行系消費者金融を連想する方は多いでしょう。これらは大手のキャッシングサービスであり、テレビのCMなどでもお馴染みであるため多くの人が知っている会社ですよね。

 

それと比較するといわゆる「街金」とも呼ばれている中堅の消費者金融は知名度で大手に大きく差がついているのが現状と言えるでしょう。

 

そんな街金の中には所在地を横浜に置き、昭和45年に創業した老舗の貸金業者であるキャッシングエイワという会社があって、やはり世間での知名度は余り高くはありませんが、インターネットでの街金の口コミで良く取り上げられている消費者金融です。

 

今回はこの中堅消費者金融エイワのキャッシングについて紹介していきます。アコムなどの大手ではなくエイワを利用するメリットはどこにあるのでしょうか?

 

ただし、エイワを利用するには店舗のある地域に住んでいる必要があり、以下のエリアに住んでいる場合には利用不可となっているんです。(エイワ「お申込み受付未対応エリア」)

北海道、福井県、島根県、鳥取県、愛媛県

香川県、徳島県、高知県、宮崎県、沖縄県

 

中堅消費者金融エイワの特徴とは?

中堅消費者金融であるエイワのスペックを紹介すると以下のようになります。

 

キャッシングエイワのスペック

貸付条件 内容

利用限度額

  1万円〜50万円

利用金額による金利(年率)

  10万円未満:19.9436%、10万円以上:17.9507%

返済方法

  元利均等返済方式(10〜36回・最長3年)

遅延損害金(年率)

  19.9436%

利用可能な年齢

  20歳以上79歳以下

申込みの流れ

  1. インターネットで申込み
  2. 仮審査結果の連絡
  3. 来店による本審査
  4. 契約
  5. 借入れ

 

エイワのスペックや貸付条件はこのような感じになっているのですが、この表の中でエイワの特徴として注目したいことをまとめると次のような感じになります。

  • 利用限度額が低く抑えられている(1万円〜50万円)
  • 金利は大手より高め
  • 利用できる年齢は大手より高い
  • 面接による審査(対面与信)
  • 契約には来店が必要

以下ではこれらのことについてそれぞれ確認していきます。

 

エイワは利用限度額が低い、それでも借り過ぎ防止にはおすすめ

エイワの利用限度額は最大で50万円という少額であるため、貸金業者での総量規制による借入総額の上限、つまり年収の3分の1にあたる金額が50万円(年収が150万円)となる方ならば、特に問題とはならないでしょう。

 

ですが、150万円を超える年収がある方ならば更に大きな金額を借りれる可能性があるため、エイワの利用限度額では物足りないと感じてしまうかも知れません。

 

それでも角度を変えて見るならば、つい借り過ぎてしまうという方には借り過ぎ防止に都合の良いキャッシングであるとも言えるでしょう。

 

大手だと初めての利用では50万円までキャッシングすることは難しくても、利用の実績を積み重ね、年収の3分の1の範囲ならば更に利用限度額を高くすることも可能です。

 

そのため、ついお財布代わりに使い過ぎてしまうということもあるようで、気が付いたら返済が困難となり、キャッシング地獄になるというケースが後を立たないという現実もあるのです。

 

少額でキャッシングしたい場合や借り過ぎてしまうのが心配という方には、エイワのキャッシングはある意味便利ということになりますし、そういう方にこそ利用をおすすめできます。(参考:エイワなら借りれる!?知っておきたい対面審査のキャッシング

 

大手よりも高めの金利、ただし若干審査に通りやすい傾向も

エイワでキャッシングする場合、借入れの金額が10万円未満だと利息制限法で決められている上限の金利20%に限りなく近い利率となっています。CMでも有名なキャッシングサービスであれば最高金利でも18%となっているため、それと比べると明らかに高めの金利と言えるでしょう。

 

低金利に拘りたいのであれば大手の消費者金融がおすすめとなりますし、更に利息を節約したいのであれば銀行カードローンの利用がおすすめとなります。ただし、金利が高めとなっている代わりに若干ですが審査に通りやすくなっているという傾向もあるようです。

 

とは言え、エイワは正規の貸金業者であるため安定した収入があり、かつ信用情報にキズがないことが審査に通るため必要となります。

 

エイワの最大のメリット、大手より高い年齢制限(20歳〜79歳まで)

誰もが知っているキャッシング会社では、申込み可能となる年齢は軒並み20歳以上69歳以下となっています。それに対してエイワでは20歳から79歳まで申込み可能となっているので、有名な消費者金融より10歳も高い年齢制限となっているんです。

 

今は会社を定年で退職した後に嘱託として引き続き働いている方も多く、シニア向けの求人も多くなっているため65歳を過ぎても何らかの仕事をして年金以外の収入を得ている方も多いですよね。

 

そんな中、大手の代表的な消費者金融では69歳までキャッシング申込みが可能になっていますが、街金の
キャッシングエイワでは79歳まで申込みが可能になっているため、定年以降も働いている方なら更に10歳プラスした年齢まで利用可能です。

 

高齢となり医療費にお金が掛かることも多く、そのために生活費が足りなくなる場合もあると思いますが、70歳を過ぎても次の給料日までの繋ぎでキャッシングできたらとても助かりますよね。この点はキャッシングエイワの最大のメリットと言えるでしょう。

 

最短30分では終わらない!面接による審査で来店が必要

大手だと最短30分での審査回答となっているため、インターネットで申込みした後は電話やメールで連絡が来るのを待っていれば良いのですが、エイワの審査は他の街金でも余り例を見ない面接による方法となっているのです。そのため最終的に審査に通るためにはエイワの店舗への来店が必要となります。

 

例えば横浜銀行や千葉銀行、北海道銀行などの地方銀行であっても、カードローンを利用する場合には来店不要、WEB完結で申込みから借入れまでが可能となっていることを考えると、銀行よりも気楽に利用できるはずの消費者金融で、審査のために店舗まで足を運ぶ時間もないし、それ以前にめんどくさいと考える方は多いでしょう。

 

ですが、この場合でも見方を変えるとあるメリットが見えて来るのです。
エイワでは、審査で重要となる年収や勤務先情報などの属性だけに頼らない審査を実施しているようです。

 

キャッシングエイワの公式ホームページではこのようなことを言っています。

エイワの対面与信

わたしたちがこだわっているのは、ひとりひとりのお客様と直接お会いして、話をお聞きする対面与信。消費者金融というビジネスにより何よりももとめられているのは、年収や勤務先といったデータだけではうかがい知ることのできない、人間としてのお客様との、心のかよったおつきあいにあると信じているからです。

【引用:エイワ「3つの安心・お会いしてのご融資」

 

このように、その人の信用度というものは活字に表れている情報だけでは判断できないというのが、エイワの対面与信、つまり面接による審査の理由となっているようです。

 

一般的に審査に通りやすいと言われている公務員や大企業の正社員の方ならばそれほど心配に感じないかも知れないキャッシング審査でも、勤務先や年収などの面で余り自信が持てないという方ならば、ネット完結のキャッシングよりもこうった審査システムとなっているエイワの方が、結果に期待が持てるかも知れませんね。

 

ただし、審査では返済の意志ときちんと返済してくれる人であるかを見られますので、対面による審査では誠意のある応対が必要となります。

 

契約に来店が必要なのはやはりデメリット!

エイワのキャッシングは契約手続きに来店が必要となっているため、その点ではやはりデメリットとしか言えませんしおすすめできない点でもあるのですが、それ以外の特徴も含めて検討した結果、メリットの方が大きいようならば、エイワのキャッシングを利用する価値はあると言えるでしょう。

 

エイワの審査は面接が基本となっているため、どちらにしても来店をする必要がありますし、来店のために時間を作ることができる方ならばWEB完結しない申込み方法もそれほど苦に感じないかも知れませんね。

 

そして契約が完了すれば、エイワのスタッフから直接お金を借りることができますお会いしてのご融資カードローンのように都合の良い時間にキャッシングできる便利さはありませんが、機械が苦手という方やカンタンにお金を借りれることに不安を感じる場合には、エイワを利用してみるのも良いかも知れませんね。

 

また、来店時には以下の物を忘れないように注意してください。

  • 本人確認書類(顔写真付身分証明書[運転免許証、パスポート等]のほかにもう1点[保険証等])
  • 収入証明書類(直近2ヶ月分の給与明細書、源泉徴収票等)
  • 印鑑(シャチハタタイプ以外)

エイワでは対面での審査が実施され、審査に通るとその場で契約や融資となる可能性が高いので、仮審査に通った旨の連絡を受けた際にすぐに持参ができるように、申込みの時点で必要書類の用意をしておくと良いでしょうね。

 

キャッシングエイワにはレディースローンもある!

近頃は消費者金融を中心に女性専用のカードローンを利用できるようになっていますが、街金のキャッシングエイワでもレディースローンが用意されています。貸付条件については通常のカードローンと同様となっていますので特筆するべきことはありませんが、アコムなどの大手では取扱いのない専業主婦のキャッシングも、エイワでは配偶者貸付として利用することが可能になっているんです。

 

消費者金融での女性専用ローンで心配になるのが専業主婦の利用と言えます。2010年に総量規制が施行されて以降は収入のない専業主婦の方のキャッシングは大手では行っていないのに対し、街金レベルの消費者金融では数社で配偶者貸付としてなら取扱いがあります。

 

エイワでも他のキャッシングサービス同様、基本的に家族に内緒にしたいという希望に応えられる体制となっていますが、配偶者貸付を利用する場合には収入の合算が必要となるため、旦那さんに内緒でお金を借りることは無理となるのです。

 

レディースローンもやはり来店による審査が必要

キャッシングエイワは面接による審査を実施しているため、通常のローンだけでなくレディースローンであっても同様の方法となっています。そのため、この場合でも審査を受けるには来店をする必要があります。

 

それでも直接スタッフに会い悩み事などの相談ができますし、自分に合ったプランの提案もして貰えるため、考え方によってはその方がむしろ便利と言うこともできるでしょう。

 

まずは女性専用ダイヤルに電話をかけて相談してみることから始めると良いですね。

女性専用ダイヤル:0120-380-011(通話料無料)

 

キャッシングエイワの店舗は全国に22店舗!

キャッシングエイワの店舗は全国に22店舗あるので、未対応の県に住んでいる方以外は審査結果の回答は最寄りの店舗より連絡が来ることになっています。(参考:エイワ「お申込みの流れ」

 

エイワの店舗は次の件に所在していますので、利用可能な地域に住んでいる方は最寄りの店舗の参考にしてみてください。

  • 宮城県:仙台一番町店
  • 神奈川県:横浜店、大和店、平塚店
  • 東京都:蒲田店、八王子店、錦糸町店、池袋店
  • 埼玉県:大宮店、新所沢店
  • 千葉県:千葉店
  • 茨城県:水戸店
  • 栃木県:小山店
  • 新潟県:新潟店
  • 山梨県:甲府店
  • 静岡県:静岡店
  • 愛知県:名古屋店
  • 大阪府:梅田店、茨木店
  • 岡山県:岡山店
  • 福岡県:小倉店、博多店

 

 

 

関連ページ

消費者金融のアコム、キャッシングもクレジットカードもおすすめ!
アコムの事業は3つ、ローン・クレジットカード・信用保証があります。コチラのページではそれぞれの業務について解説していますので、アコムとはどんな消費者金融であり、どんなキャッシングが利用できるのかを知る参考にしてみてください。
アイフルのキャッシングローンとおすすめなポイントとは?
アイフルは大手消費者金融の中で銀行と関連した経営をしていない唯一の独立系消費者金融です。取扱いの商品は多く、カードローンの他にもおまとめローンや個人事業主などのためのローンがありますが、コチラでは女性専用カードローン「SuLaLi」のメリットについて紹介しています。
フクホーの即日キャッシング、大手消費者金融との違いとは?
フクホーは大阪にある老舗の中堅消費者金融です。利用できるローンは大手とは異なりカードローンではなく、証書貸付という種類の商品となります。即日融資については来店での申込みに限定されてしまうため、このようなことを踏まえるとやはり誰もが知っている人気のカードローンの方が便利と言えるでしょう。ただし、大手よりも審査に通りやすいというメリットはあります。
スルガ銀行グループ「ダイレクトワン」でキャッシングするには
スルガ銀行グループにはダイレクトワンという消費者金融があります。大手のサービスのようにカードが利用できるキャッシングであり、必要な時にキャッシングや返済がATMからでも利用できます。コチラではダイレクトワンで即日キャッシングをするためのおすすめなどについて解説しています。