MENU

キャッシング利用で気になる審査、フリーターはお金借りれるの?

フリーターの方がキャッシングしたい時には、まず自分でも審査に通るのかと疑問や不安を感じることもあるでしょう。

 

キャッシングには便利なインターネット申し込みがおすすめとなりますが、その際に入力の必須項目となっている職業に関する情報は、審査において重要な要素となっています。そのため、職業がフリーターである場合には申込書の勤務先情報での雇用形態には次のいずれかを選択するしかありません。

  • 契約社員
  • 派遣社員
  • アルバイト・パート

楽天銀行スーパーローン(申込フォーム・お勤めの内容)の場合】

 

  • 嘱託・派遣
  • アルバイト(パート)
  • 季節工・期間工

アコム申込フォーム・お勤め先情報(勤務形態)の場合】

 

このように申込フォームでの職業に関する情報には「フリーター」という項目がないため、上記の中から一致する勤務形態を選択することになるのです。

 

これはフリーターの定義が以下のようになっているためです。

フリーターの定義とは?

  • 働く意志はあるが正社員ではなく,アルバイトやパートタイマーとして就業しているか,就業しようとしている者。フリーとアルバイターを合わせた和製語。(ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説)
  • 一般には高校や大学卒業後、臨時のアルバイトなどで収入を得ている若者を指している。(知恵蔵2015の解説)
  • 《〈和〉free+Arbeiter〈ドイツ〉から》定職につかず、アルバイトなどで生活費を得ている人。フリーアルバイター

    [補説]内閣府と厚生労働省は、それぞれ次のように定義している。
    [内閣府]15〜34歳までの学生と主婦を除く若者のうち、正社員以外で働く人と、働く意志はあるが無職の人。[厚生労働省]15〜34歳までの学生や結婚している女性を除く若者のうち、パート・アルバイト(派遣などを含む)の仕事をしているか、パート・アルバイトを希望している無職の人。

【引用:コトバンク

 

また正社員以外は全てがフリーターに該当するのかという疑問もあると思いますが、自営業の方は雇用する側という立場であるため、フリーターという分類から外れます。

 

以上をまとめると、フリーターには就職活動が上手く行かなかったために学校を卒業しても就職できず、正規雇用ではなくアルバイトやパートなどの非正規雇用の労働者となった人、または現在は働く意志がありながらも何らかの理由があり無職を強いられている人などが該当するのです。

 

ただし、中には一度は就職したものの、数年前に放送されたドラマ「フリーター家を買う」の主人公のように、家庭の事情により会社を辞め、その後フリーターになったという人もいるでしょう。もちろん、自分自身の都合により会社を辞める人もそれ以上に多いとは思いますが。

 

また、それに対してニートという言葉もあり、フリーターとニュアンスが似ている部分もありますが、両者には大きな意味の違いがありますので以下で解説しておきます。

 

ニートとは?フリーターとの違いについて

ニートについてもフリーター同様に定義があるんです。

ニートとは?

《not in education, employment or training》学校にも行かず、就職しようともせず、職業訓練も受けない若者のこと。1990年代末に英国で名付けられた。2000年代になって日本でも問題化。
[補説]日本では、内閣府と厚生労働省がそれぞれ次のように定義している。
[内閣府]15〜34歳までで、学校に通学せず、独身で、収入を伴う仕事に就いていない人。
[厚生労働省]15〜34歳までで、仕事に就いておらず、家事も通学もしていない人。(デジタル大辞泉の解説)

 

【引用:コトバンク

公園で体操するフリーター

このようにニートとは、現在は無職であることが第一に挙げられる定義と言えますが、フリーターにも働く意志があっても現在は無職の人も含まれるため、その線引きが難しい部分もあります。ですが、ニートとフリーターの違いはキャッシングやカードローン審査に通る可能性の違いとも言えるでしょう。

 

当たり前の話ですが、両者の内どちらが審査に通りやすいのかと言えば、フリーターの方ということになりますね。基本的に、無職の人はお金を借りることができないからです。そのためニートは殆ど、フリーターでは一部(働く意志がありながら現在無職)の人はキャッシング審査に落ちてしまうかも知れません。

 

そのためキャッシング審査に通りやすくなるにはフリーターの方は就職すること、ニートの場合には最低限アルバイトをすることがおすすめとなるんです。

 

ということで、以下ではいよいよフリーターのキャッシング審査について説明していきます。

 

フリーターがキャッシング審査に通るための3つの条件

はじめに、勤務形態が正社員ではなく、アルバイトやパートなどのフリーターであっても社会人であることには変わりありませんよね。年収がいくらかということに関わらずキャッシングは可能です。ただし審査に通るためには一定の条件をクリアできることも大事になります。

 

とは言っても、フリーターのキャッシングの条件は正社員や自営業と同じであり、具体的には次の3つとなるのです。

  • 20歳以上であること
  • 安定した継続収入があること
  • 信用情報に問題がないこと

フリーターには未成年が含まれる場合もありますし、収入が少ないことで審査に通るのか心配な時もあるでしょう。また「信用情報って何?」という方もいると思いますので、上記の3点について詳しく説明していきます。

 

キャッシングできる年齢が20歳以上である必要

フリーターとは、学生や専業主婦を除くアルバイトやパートをしている人ということになりますが、高卒でフリーターになった場合には安定した収入があるとは言っても20歳未満であるため、銀行や消費者金融のキャッシングやカードローンを利用することができません。

 

未成年のキャッシングについては、たとえ毎月安定した収入があり十分な返済能力があるとしても、法律により未成年が単独で契約を結ぶことを制限しているため、みずほ銀行や三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行の三大メガバンクを初めとして、その他の都市銀行や地方銀行・信用金庫などの金融機関、アコムやアイフルなどの消費者金融でも未成年だと審査さえも受けることはできないでしょう。【参考:なぜ消費者金融は20歳以上でないと借入できないの?

 

これらの金融機関では利用条件の中で20歳以上であることを明らかにしているため、未成年だと申込みをすることすらできないのです。

 

ただし上記のような金融機関でなければ20歳未満であっても借入れが可能になる場合もあります。また勤務形態がフリーターであっても借りれる可能性があるんです。

 

フリーターでも借りれる20歳未満でもOKなサービスとは?

銀行や大手の消費者金融では、20歳未満のキャッシングは取扱いを一切やっていませんが、以下のようなサービスならば未成年のフリーターであっても実は利用可能となっているんです。

 

未成年のフリーターが借りれるサービスとは

サービスの種類 詳細

クレジットカード

  • 三井住友VISAデビュープラスカード (18歳〜25歳限定)
  • JCB CARD EXTAGE(18歳〜29歳限定

【参考:未成年のクレジットカードの作り方

運転免許ローン

  • 丸井「エポスカード」(高校3年生から利用可能・親の収入確認あり)
  • 西武百貨店「セゾンカード」(17歳6ヵ月から利用可能)
  • ローソン「運転免許ローン」(高校3年生から利用可能)

【参考:高校生でも保証人不要?「運転免許ローン」】

トラベルローン

  • H.I.S.のトラベルローン(高校生を除く18歳から利用可能)
  • JTBローン(18歳から利用可能・未成年は親の連帯保証人が必要)
  • 近畿日本ツーリスト トラベルローン(高校生を除く18歳から利用可能・未成年は親の連帯保証人が必要)

【参考:返済は据え置いて旅行に専念できる「トラベルローン」】

このように未成年のフリーターであってもお金を借りることのできるサービスがあり、そればかりか運転免許ローンのように高校3年生でも利用可能な場合もあるんです。

 

またクレジットカードでは買い物に使えるショッピング枠が利用できますし、それとは別に未成年のフリーターで唯一現金を借りることができるクレジットカードのキャッシング枠の利用も可能になっています。

 

それでもキャッシング枠の希望をすると就職をしている人に比べ審査に通りにくい場合もあるので、キャッシング枠の希望額は0円にすることをおすすめします。

 

トラベルローンでは未成年は親が連帯保証人となることが必要なケースが多く、本人の返済能力だけでは契約が結べない場合もあり、また借り入れの金額によっても条件が違って来ることもあるんです。

 

ただしいずれも20歳未満の場合には親の同意が必要となり、多くは親権者への電話確認が実施されているため親に内緒でお金を借りることは無理と思っていてください。

 

未成年のフリーターは最もお金を借りにくい

学生ならば未成年でも借りれる学生専用ローンもあるため、フリーターよりも選択肢が多く、卒業後に就職が決まらずフリーターになったとしても引き続き利用が可能になる場合もあります。

 

また20歳未満であっても就職して一定の月給を貰っている人ならば、親の同意は必要となるもののフリーターよりも審査に通る可能性は高いと言えるでしょう。ただし未成年の場合には例え正社員であってもキャッシングが利用できるのはクレジットカードや目的ローンなどに限られてしまいます。

 

それでもフリーターよりも安定した収入があることからお金を借りやすく、無職を除くと20歳未満のフリーターは最もお金を借りにくい属性となるのです。そのため、審査に通りやすい人になるには未成年であっても正社員として採用されることがおすすめと言えるんです。

 

必要なのは安定した継続収入、フリーターのメリットデメリット

フリーターが正社員と比較してキャッシング審査に通りにくいのは、安定した収入の確認がしずらいということが一番の理由と言えるでしょう。

 

それでも確かにフリーターには正社員の人にないメリットがありますよね。

  • 仕事をやめたい時フリーターならすぐ辞めることができる
  • フリーターなら働く時間を自由に決められる
  • フリーターで多くの仕事を経験し自分にもできることを探せる
  • 就職するよりフリーターの方が気楽
  • 単発バイトや日雇いなどの仕事もできる

フリーターである理由として将来の自分の夢のために準備をしながら働いている夢追い型の人には、働き方を自分で決められるフリーターは向いていると言えるでしょう。

 

もっとも、特に夢がないし社会人としての制約も受けたくないという人もいると思います。どちらにもフリーターでいることのメリットはあると言えますが、やはりデメリットも多いようです。これにはメリットと背中合わせになっている点があり、キャッシング審査に影響を及ぼすことにもなっています。

 

フリーターであることのデメリットにはこのようなことが考えられるでしょう。

  • 働く日数や時間が少ないため収入が安定しない
  • 定職に就いていないためフリーターだと無職扱いされることがある
  • 自由に働く時間を決められるため無気力になりがち
  • フリーターはモテない
  • フリーターだと病気になったら生活できない

フリーターは精神的な安定はもちろんですが、何よりも経済的に安定しないことが多く、そのためにキャッシング審査に落ちる可能性が高くなるんです。

 

正社員ならば年2回のボーナスや、給料として毎月決まった手取り額を貰うことができますし社会的信用も高くなりますが、フリーターだと無職扱いされることもあり、そんな環境から抜け出したいならば正社員になることがおすすめとなるでしょう。

 

信用情報にキズがないことはキャッシングの絶対条件

キャッシングに必要なのは信用であり、無担保・保証人なしでお金を借りるには信用情報にキズがないことが絶対条件となるのです。そのため今まで銀行や消費者金融のカードローンやキャッシングを利用したことがないという場合でも、以下のことに思い当たる場合は審査に通らないこともあるので要注意と言えるのです。

  • 携帯電話の分割払いが遅れた
  • 通信教育の教材費の分割払いが遅れた
  • クレジットカードの利用代金の支払いが遅れた

このような支払いが2カ月や3カ月遅れたという場合、信用情報にキズがついてしまうことがあるので、キャッシングではないからと油断せずに支払いの滞納や遅延には注意をしましょう。

関連ページ

学生がお金を作るならおすすめはキャッシング、審査に必要なことは?
学生がお金を作る方法はいくつかありますが、最終的におすすめしたいのはキャッシング審査に申し込みしてみることと言えます。また即日で必要なお金を用意したい学生さんにおすすめしたいのは、消費者金融のカードローンと言えるでしょう。その理由とはどんなことでしょうか?
専業主婦におすすめのキャッシング、旦那に内緒で審査に通る方法!
主婦には旦那さんの収入だけでなく自分でも働いてお金を稼いでいる兼業主婦、働く意志があってもさまざまな理由により働けず、無収入の専業主婦と2通りのタイプがあります。キャッシング審査を受ける場合、この違いは大きく影響しますし、特に消費者金融の利用では夫にバレないキャッシングの不可にも関係してきます。
キャバ嬢のキャッシング、水商売でも借りれる?
キャバ嬢でも時には月の収入が激減してキャッシングしたいと思うこともあるでしょう。ですが、浮き沈みの多い職業であるため決してキャッシング審査に通りやすいと言えない部分もあり、審査に通るのか心配になることでしょう。コチラではキャバ嬢の方のキャッシング審査について解説していますので、参考にしてみてください。
ブラックでも借りれる甘い・通りやすい審査はどこ!?
審査が甘い、誰でも審査に通りやすい金融業者は審査結果が心配な方には是非申込みしたい所と言えるでしょう。ですが、審査が甘い、ブラックでも借りれるということがどんなことを意味するのかを考える必要もあるんです。コチラでも審査が甘いことと、安心してお金を借りれることの関係性について解説しています。
家族・職場・親にバレないキャッシング、ポイントは審査と郵送物
家族や職場・親に内緒でキャッシングしたいこともあるでしょう。ですがその場合にはバレないように注意をする必要がありますし、そのためには電話と郵便に注意をすることがポイントとなるのです。
保証人不要で借りれるキャッシング、審査は通りやすい?
保証人不要でもキャッシングやカードローンでお金を借りることはできます。ですが、そのために銀行や消費者金融でお金を借りる際の条件が違ってしまうので、それぞれのメリットを考えながら借入先を選択すると良いかも知れません。
即日融資も可能な銀行カードローンの審査に通るには口座が必要?
銀行カードローンの審査に通るだけならば口座は必要ありませんが、その後キャッシングや返済に口座の新規開設が必要になる場合は多いです。ただし今は口座不要で即日融資を受けられる銀行もあり、口座の有る無しに関わらず便利に利用できる銀行も多くなっているのです。