水商売・キャバクラ嬢のキャッシング審査

MENU

今や高校生に人気のキャバ嬢にもお金の悩みはある!

数年前に実施された高校生がなりたい職業についてのアンケートで第1位となったのは、意外なことにキャバ嬢だったそうです。【参考:なぜ女性がキャバクラ嬢になりたがるようになったのか

 

またそれとは別に、2007年にカルチャースタディーズ研究所が行った15歳〜22歳の女性を対象としたアンケートで、なりたい職業・やってみたい職業の弟9位となったのもキャバクラ嬢であったということです。この調査では他にOLやデザイナーなどの人気職種もランキングされていたものの、キャバ嬢の方が上位であったというのですから、その人気振りがうかがえますよね。【参考:キャバ嬢は10代後半〜20代前半に人気

 

キャバクラ嬢がそこまで若い世代の女性に人気となっている理由にはこのようなことが考えられるでしょうね。

  • ドラマやコミックなどの題材となり昔よりも水商売に対するイメージが良くなった。
  • OLよりも華やかであり、魅力的なヘアメイクやキレイな衣装によりかわいい女の子になれる
  • 多くのお金を稼ぐことができる
  • 学歴を気にせずに働ける
  • 昼間の仕事との掛け持ちができる
  • 男性のお客との会話を楽しめる

【参考:キャバ嬢が女子高生のなりたい職業になったわけ

このような理由が若い世代の女性を惹きつけているようですが、その中でも多くのお金を稼ぐことができるという点は特に大きな理由と言えそうですよね。時給にすると平均で2,000円〜3,000円ともなり、年収の平均は384万円という統計も出ています。更に人気のキャバクラ嬢では年収が1,000万円を超えるというケースもあるようです。【参考:キャバクラ(キャバ嬢)年収を詳しく解説

 

ですが、これほどまでにお金を稼げるイメージの強いキャバクラ嬢であっても、実はお金の悩みを持っている人も多いようで、時にはキャッシングやカードローンから借りれるものなら借りたいと考える人もいて、その数は結構多いようです。

 

キャバ嬢のお金の悩みと働く理由

キャバクラ嬢のドヤ顔

キャバクラ嬢の収入の統計によれば、最低の月収は10万円というデータもあるため、高収入のイメージが強いキャバ嬢であってもパートの給料ほどの収入しかない人もいることが分かります。

 

キャバクラでの仕事とは、ただ男性のお客の相手をすれば良いということでなく、そこで人気のキャバ嬢となるには多くの指名を獲得することや、相手を楽しませる会話や接客などの高いテクニックも必要になることから、特にキャバクラに勤めてまだ日が浅い場合には時給も最低のラインとなることが多いでしょうね。

 

またキャバ嬢のお金の悩みに関連するデータとして、キャバクラで働く理由を聞いたアンケートがあるので、そちらの結果も紹介しておきます。

 

キャバ嬢として働く理由とは

順位

キャバクラで働く理由

お金を稼ぎたい

自分磨き

 

借金返済

お酒が好きだから

【参考:キャバクラで働いた理由-100人のキャバ嬢に聞きました-(アンケート)

 

このアンケート結果のように、OLとして働くよりもお金が稼げることを期待してキャバ嬢になったものの、給料面でOLに負けてしまっている場合には、何のためにキャバ嬢になったのかと悩んでしまうことでしょう。またその場合には生活費が不足することもあるかも知れませんね。

 

またキャバクラで働く理由の中には借金返済も含まれています。この理由はお金を稼ぎたいというキャバクラ嬢になった第1位の理由も関係しているのですが、OLとして普通の会社で働いて貰う給料では返済が追い付いていかないため、高収入が期待できるキャバクラでの勤務を選択したということになりますね。

 

キャバ嬢は何かとお金が掛かる

キャバ嬢とは昼間の仕事と比べ高時給であり、短時間でも効率良く稼げる職業と言えますが、それでもキャバ嬢は何かとお金が掛かり、これも悩みの1つと言えるでしょう。ということで、その代表的な出費は次の2つとなります。

  1. 高い罰金を取られる
  2. 経費が掛かり、そのための出費がバカにならない

【参考:キャバクラアルバイトのマイナスポイントとは?

 

キャバクラ嬢の収入に直接影響する高い罰金

キャバクラで働く最大のメリットは、サラリーマンにも負けない程の月給を貰える可能性があるということですが、ただし多くのお店ではキャバ嬢に対して以下のような一定の罰金制度を設けているため、お店の規定に違反するとせっかく稼いだお金がその都度減っていくことになります。

  • 遅刻した:1回につき数千円〜数万円の罰金
  • 急に都合が悪くなり連絡を入れた上で欠勤した:1回につき1万円〜数万円の罰金
  • 無断で欠勤した:1回につき数万円の罰金

罰金の有無や金額についてはお店により大きな違いがあり、ブラックとも言えるお店に勤務した場合には1回のペナルティーにも数万円を取られることもあるようです。

 

このようなお店に勤務したものならば、給料を貰うどころか罰金の支払いでマイナスになってしまうこともあり、そんな時にはキャッシング審査を受ける必要も出てくるかも知れません。

 

具体的なキャバクラの罰金にはこのような例があり、高収入の裏側にはこのような厳しいお店の管理があることが分かると思います。

キャバクラ罰金制度の一例
1分でも遅刻したら最初の30分が時給0円、遅刻した時間にかかわらず罰金3000円、遅刻した時間に応じて罰金額が増大するなど、内容はお店によってことなりますが「遅刻してもいいよ!」と許してくれるお店はまずありません。そして遅刻よりも一番問題になるのが欠勤、それも連絡をしないで休む無欠(無断欠勤)です。事前に連絡を入れて休む場合は日給の30%〜50%もしくは1万円の罰金、無欠は日給の100%〜200%もしくは2万円の罰金を取るお店もあります。
【引用:キャバクラは罰金がすごいって本当?

 

キャバ嬢は経費が掛かり大変!

キャバクラ嬢の痛い出費はお店の規定違反に対する罰金だけではありません。キャバ嬢として生活していくための必要経費にも多くのお金が掛かりるため、1つ1つの費用は大したことがなくてもそれがいくつも重なるとバカにならない金額に。

 

キャバ嬢が必要とする経費にはこのように多くのものがあるのです。

  • ドレス代(購入・お店からのレンタル)
  • 同伴の際に着る洋服
  • 毎日のヘアメイクやネイル・美容院代
  • エステ代
  • プレゼント代(お客・お店のスタッフの誕生日など)

これには毎回出勤の度に必要になるものと、単発で必要になるものとがありますが、余裕のある生活を送るためにはこれらの経費を差し引いても生活できるレベルの収入が欲しいものですよね。

 

キャバ嬢のお金の悩み、解決にはキャッシングがおすすめ!

キャバクラ嬢になったら毎日おしゃれをして沢山のお金を稼ぎ、充実した生活を送れると期待して水商売の道に入ったものの、実情は思ったほど稼げない上に、罰金や経費で生活が苦しい状況となっている人も少なくないようです。

 

そんな時におすすめとなるのが金融機関からのキャッシングであり、今すぐ必要なお金を貸してくれる即日融資可能なカードローンやキャッシング商品と言えます。キャッシングと言うと借金するというイメージが強く、敬遠してしまいがちである上に水商売という職業でも審査が通る正規の貸金業者があるのかと心配になるかもしれません。

 

キャバ嬢でも審査が通るのは闇金くらいしかないのでは?と思っている人もいると思いますが、実はCMで有名な大手であっても利用できる可能性はあるのです。20歳以上であり安定した収入があれば基本的に銀行カードローンや大手の消費者金融からでもキャッシング審査に通ることは可能です。

 

とは言え、実際にはキャッシング審査に落ちたというキャバ嬢は多く、例えサラリーマンよりも多くの収入がある場合でも注意するべき点があります。

 

キャバ嬢が審査に落ちる理由とは?

収入が多くてもキャバ嬢が審査に落ちてしまう理由はいくつかあるんです。

  • 多くの金額を希望した
  • 既に他社からの借金が複数あった
  • 携帯電話の支払いに滞納があった
  • 在籍確認が取れなかった
  • 浮き沈みのある職業であることが審査で懸念された

もちろん審査を実施するカードローンやキャッシング会社により基準は異なりますが、キャバ嬢が審査に落ちる理由として考えられるのはこのようなこととなります。

 

またキャバ嬢になった理由として借金の返済を挙げている人も多く、多重債務者や返済の延滞などでブラックとなっている人に対しては正規の金融業者の方も審査に通す訳にはいかないのです。【参考:水商売がキャッシング審査に通りにくい、と言われる理由

 

このことはキャッシングだけに留まらず、例えば携帯電話の割賦販売での支払いの滞納も信用情報機関に事故として登録されるものであり、3か月以上の長期滞納となっている場合には金融機関もブラックとみなす場合が多いため、審査に通らないということになります。

 

そしてキャッシング審査に欠かせない在籍確認で、あなたの在籍がキャッシングサービスからの電話の際に確認できない場合、審査落ちとなってしまう可能性が高くなるんです。電話を取るお店のスタッフや経営者などがキャバ嬢の本名を知らないことが原因と言えます。

 

更にはキャバクラで働くことでOLや公務員の女性の月給よりも高額となることも多く、年収の金額だけで見るならば審査に落ちる心配はないと考えられますが、融資をする会社から見ると、上記のように浮き沈みのある職業であることを審査の際に懸念してしまうこともあるでしょう。

 

紹介!キャバ嬢がキャッシング審査に通った体験談

キャバクラで働いている水商売の人は人気商売であることや収入の金額が多い月があれば、病気などで休み極端に少なくなることもあるために安定性に心配があることから、キャッシング審査に通らない可能性はあります。
ですが、職業がキャバ嬢であることを理由に審査に落ちるわけではないため、あなたの収入の安定性をキャッシング会社に理解してもらえば良いということになるでしょう。

 

そこで実際にキャッシング審査に通ることができたキャバ嬢3人の体験談を紹介していますので、お金を借りたいけど審査が心配という方は参考にしてみてください。

 

キャッシング審査に通ったキャバ嬢3人の体験談

 

体験談1

別のアルバイト先の名前で申し込みした

 

体験談2

正直に勤めているキャバクラの名前で申し込みした

 

体験談3

働いているお店がアリバイのための株式会社を持っていたので社員として申込みした

【参考:水商売でローンの審査に通った体験談】

 

体験談1のケース

この方はキャバ嬢の仕事の他にもアパレル関係でもバイトをしていたので、申込書の勤務先の欄にはそちらの名前を申告請したそうです。勤務日数は週に5日ということですので、審査では何の問題もなかったようです。

 

昼間の仕事だけでは生活が厳しいということで、副業としてキャバ嬢として働いているのですが、お店で税金関係の書類を出してもらえないため本業のアパレルバイトだけの収入で申込みしたところ、無事に審査に通ることができたようです。

 

体験談2のケース

申込書の勤務先の欄には勤務年数が2年となっていたことで、勤務先をキャバクラで申告したのですが、税金関係の書類もきちんと発行してくれている会社であり、それを提出することで無事に審査に通ることができたようです。職業がキャバクラであっても同じ職場で長く働いていることがキャッシング会社からの信用を得ることに繋がったのかも知れません。

 

キャバ嬢の仕事は本来は収入の高い職業であることから、安定性を評価してもらえれば審査に落ちる心配はそれほど必要ないのかも知れませんね。

 

体験談3のケース

このケースでは勤めているお店がアリバイのための株式会社を持っていて、この方はその社員という扱いで在籍確認を受けたようです。

 

一般的にアリバイ会社を使って在籍確認を受けるのは違法となりますが、この方の場合、働いているお店とアリバイ会社が同系列の会社だったという解釈になるのでしたら、特に問題なく審査に通ることができたということになるでしょう。ただし詳細は分かりかねますが…。

 

正規業者で借りれなくても闇金はダメ!

キャバ嬢が職業である方でも安定した収入があることをカードローン会社に認めてもらえれば審査に通ることはできます。

 

ただし他社からの借入れが多い場合や、返済の延滞がある場合、また過去に債務整理などをしていてブラックになっている場合には、安心してキャッシングできる安全な会社で借入れすることは難しくなるんです。

 

正規の登録業者の場合、利息制限法で決められている上限の金利よりも高い金利では融資していないため、貸したお金の返済が難しいと判断した人をキャッシング審査に通すことは有り得ません。

 

それでもどうしてもお金が必要となった場合、つい闇金を利用したくなってしまうかも知れません。闇金はホームページやチラシなどでもブラックOKを謳っていますし、全ての審査に落ちた人も借りれるという言葉で利用者を募っているのです。

 

正規の登録金融業者の審査に落ちると、「もう闇金からキャッシングするしかない」と思ってしまうかも知れませんが、どのような場合であっても闇金から借りるのはおすすめできません。困っている時に即日でお金を貸してくれるかも知れませんが、そのために後で大変な思いをすることになる可能性が高いです。

 

何と言っても闇金は利息制限法の上限金利など全く無視している悪徳金融業者なのですから。とは言え、闇金についての知識がないことには余り説得力のない言葉に感じてしまうと思いますので、以下で闇金についてもう少し詳しく説明していきます。

 

利息制限法の上限金利とは
  • 借入元金が10万円未満の場合:上限金利は年利20.0%
  • 借入元金が100万円未満の場合:上限金利は年利18.0%
  • 借入元金が100万円以上の場合:上限金利は年利15.0%

【参考:利息制限法・ 第一章 利息等の制限】

 

闇金とは借りやすく返済しずらい金融業者

キャバ嬢であっても、風邪をひいたり慣れないヒールで転倒し怪我をしたなどの理由により、今月は収入が激減してしまい生活費が足りないなんていうこともあるでしょう。

 

そんな時にはどうしてもお金を借りたい、借りれないと家賃や携帯代、クレジットカード代金の引落しができないということも時にはあると思います。

 

それでも、信用情報に問題があったりすと正規登録のキャッシング会社から借入れできないため、最後の手段として闇金で借りるしかないという結論に達することもあるでしょう。

 

闇金と言うと、ドラマや映画の闇金ウシジマくんを視たことがある方は大体の雰囲気は想像できると思いますが、実際の闇金も同様と考えて良いと思います。

 

ドラマではお客が女性である場合には法外な利息を取るだけでなく、返済ができないと風俗で働かせて毎月の利息をそのお店まで集金に来るというシーンもありました。例え、ウシジマ社長を演じている山田孝之くんのようなイケメンが集金に来たとしても、容赦のない取り立てに恐怖を感じることでしょう。

 

闇金では審査なしと言えるほどのタイミングで来店したお客にお金を貸しているため、借りやすいことでは他のキャッシング業者とは比較にならない程カンタンと言えますが、法律を無視した金利(以下「ウシジマくんとは?」を参照)により、利息がどんどんと膨らみ時には夜逃げをするような事態となってしまうこともあるのです。

 

闇金は借りやすさは抜群ですが、最高に返済しずらい悪徳金融業者と覚えておくべきでしょうね。

 

闇金ウシジマくん

 

闇金を題材にした原作のコミックをドラマ化した作品。ドラマ中で違法性の高い闇金のやり口を映像化している部分では、「これは違法です。」などのフリップが流れるのですが、逆にそれはリアルにもあり得る事実であることを示していると言えます。また「トゴ」や「ヒサン」という金利が登場するのですが、それはそれぞれ10日で5割の利息、1日に3割の利息を表し、ヒサンの場合ではギャンブル資金として借りる場合に適用となる金利となっていました。
ですが、もちろん実際にもこの金利は存在していると言えるでしょう。

闇金ウシジマくん公式ページ

 

関連ページ

学生がお金を作るならおすすめはキャッシング、審査に必要なことは?
学生がお金を作る方法はいくつかありますが、最終的におすすめしたいのはキャッシング審査に申し込みしてみることと言えます。また即日で必要なお金を用意したい学生さんにおすすめしたいのは、消費者金融のカードローンと言えるでしょう。その理由とはどんなことでしょうか?
専業主婦におすすめのキャッシング、旦那に内緒で審査に通る方法!
主婦には旦那さんの収入だけでなく自分でも働いてお金を稼いでいる兼業主婦、働く意志があってもさまざまな理由により働けず、無収入の専業主婦と2通りのタイプがあります。キャッシング審査を受ける場合、この違いは大きく影響しますし、特に消費者金融の利用では夫にバレないキャッシングの不可にも関係してきます。
フリーターはキャッシング審査に通る?ニートでもお金借りれる?
フリーターは就職をしている正社員に比べてキャッシングの審査に通りにくい傾向にあると言えます。更には20歳未満であることで利用できるサービスは限定的となるんです。どうしてもお金を借りたいのであればフリーターから正社員への転職が必要となります。
ブラックでも借りれる甘い・通りやすい審査はどこ!?
審査が甘い、誰でも審査に通りやすい金融業者は審査結果が心配な方には是非申込みしたい所と言えるでしょう。ですが、審査が甘い、ブラックでも借りれるということがどんなことを意味するのかを考える必要もあるんです。コチラでも審査が甘いことと、安心してお金を借りれることの関係性について解説しています。
家族・職場・親にバレないキャッシング、ポイントは審査と郵送物
家族や職場・親に内緒でキャッシングしたいこともあるでしょう。ですがその場合にはバレないように注意をする必要がありますし、そのためには電話と郵便に注意をすることがポイントとなるのです。
保証人不要で借りれるキャッシング、審査は通りやすい?
保証人不要でもキャッシングやカードローンでお金を借りることはできます。ですが、そのために銀行や消費者金融でお金を借りる際の条件が違ってしまうので、それぞれのメリットを考えながら借入先を選択すると良いかも知れません。
即日融資も可能な銀行カードローンの審査に通るには口座が必要?
銀行カードローンの審査に通るだけならば口座は必要ありませんが、その後キャッシングや返済に口座の新規開設が必要になる場合は多いです。ただし今は口座不要で即日融資を受けられる銀行もあり、口座の有る無しに関わらず便利に利用できる銀行も多くなっているのです。